「箱根リトリート före & villa 1/f」カップルおすすめ箱根の自然に泊まれるホテル! Part-2

「箱根リトリート före & villa 1/f」カップルおすすめ箱根の自然に泊まれるホテル! Part-2

※この記事は20年6月24日に更新しています。

 悩む人
箱根で素敵なホテルが知りたい!
自然がいっぱいな落ち着ける場所が知りたい!


この記事はそんな疑問を持つ方へ書いています。

 

 
 きうい
こんにちは、きういです!

今回は、みなさんが、一度は見たこと聞いたことのある、あの「箱根駅伝」でお馴染みの「箱根」のホテルのご紹介です。

自然がいっぱいの箱根。美味しいものも多い、箱根。
その中で特に、自然いっぱいに囲まれて、気持ちの良い空気を吸いたい。
そんな人のための自然に中にあるホテル

 

 
きうい
箱根の自然に泊まれるホテル!!カップルおすすめの
「箱根リトリート före & villa 1/f(旧ネストイン箱根)」を調査してみた!! Part-2

 

Part1はこちらから

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});※この記事は20年6月24日に更新しています。 悩む人箱根で素敵なホテルが知りたい![…]

「箱根リトリート före & villa 1/f」カップルおすすめ箱根の自然に泊まれるホテル! 

箱根の自然に泊まれるホテル!!カップルおすすめの「箱根リトリート före & villa 1/f」を調査してみた!!

【HP】https://nestinn-h.co.jp/
【住所】〒250-0631神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1290
【電話番号】0460-83-9090
【受付時間】受付時間10:00 – 19:00
【参加店舗】WOODSIDE dining、料亭 俵石、cafe & lounge、スパ
【Facebook】https://www.facebook.com/hakone.retreat/
【instagram】https://www.instagram.com/hakone.retreat/
【Twitter】https://twitter.com/hakone_retreat

 

 

箱根リトリートの箱根を味わうレストラン「WOOD SIDE RESTAURANT 」

箱根を味わう「WOOD SIDE RESTAURANT 」のご紹介

【WOOD SIDE RESTAURANT】-薪火を活かした地産地消フレンチ

箱根リトリートの総合レセプションを兼ねた、アイコニックな建築。
ここWOODSIDE diningでは、駿河エリアを中心とした、新鮮な肉・野菜・魚を厳選して仕入れ、ウッドバーニングオーブンのオープンキッチンから出来たてのお料理でご提供します。
高い天井とガラス張りの開放感あふれる空間で、厳選したワイン、コーヒーを片手に、大切な人や気のおけない仲間たちとの格別なひとときをお楽しみください。
井上シェフは「銀座レカン」出身の実力派。自家製ベーコン、鎌倉パラダイスアレイ監修、地下パン工房からの天然酵母パン、専属パティシエによるオリジナルスイーツも味わえます。
お食事のみのご利用も可能です。(予約優先)

HPより文章引用

それぞれのメニューはこちら↓

朝食

07:30-10:00
(LO 09:30)

朝食ブッフェ 2,500円(税・サービス料抜き)

“野菜を野菜で食べる”ということをコンセプトにした6種類のドレッシングでお楽しみください。

サラダ
15種類の地元の野菜を使ったサラダバー
ブッフェ
天然酵母パン/フルーツ3種/自家製ベーコン/魚と野菜のソテー/ミネストローネ/スクランブル ド エッグ/ヨーグルト/自家製コンフィチュール/パティシエの気まぐれスイーツ/牛乳/シリアル/コーヒー・紅茶/フルーツウォーター 他
ランチ
11:30-14:30
(LO 14:00)

ランチコース 2,500円(税・サービス料抜き)

地元野菜のサラダ
季節のスープ
メインディッシュ
以下より一品選択
・本日のお魚オーブン焼き
・本日のお肉料理
シェフからのデザート
コーヒー
ディナー
18:00-22:00
(LO 21:30)

ディナーコース 8,000円(税・サービス料抜き)

Amuse
鰹節と青のりのケーク・サレ
Hors d’oeuvre
鰤のあぶり 豆乳と蕪のアラクレーム 柚子の薫り
Potage
マッシュルームとトリュフ薫るポタージュとホタテ貝のアンサンブル
Poisson
紅葉鯛と焼きナスのフォンダン
あさりのバターソースとオリーブとケッパーのヴィネグレット
Viandes
下記より一品お選び下さい。
蝦夷鹿のロースト チョコレートソース
相州牛ランプの薪火焼き 大蒜風味のジュと共に(+ \1,000)
Dessert
焙じ茶香る焼きモンブランに季節のアイス添え
ドリンク
スパークリング
高畠ワイナリー スパークリング シャルドネ ¥1,500
シャトー ド ヴィルロング  ¥1,200
白ワイン
イケダワイナリー 樽熟甲州 ¥1,500
ジャンクロードマス シャルドネ レセルヴ ¥1,200
赤ワイン
アルガーノクラン ¥1,500
ジャンクロードマス カベルネソーヴィニヨン レセルヴ ¥1,200

※ メニューは、旬の食材や季節限定のメニューなどによって適宜更新されます HPより文章引用

箱根リトリートのディナーをご紹介します!

箱根を味わう「WOOD SIDE RESTAURANT 」ディナー編

 

 
 きうい
夕食はコースとなっており、魚料理と肉料理が選べます。
私は魚料理を選びました。
 
きうい
旧ネストイン箱根のときの料理なので
メニューは少し違うと思います!
 
料理はとても美味しかったです。敢えて細かく感想は書かないので、写真だけでお楽しみ下さい。
理由は、是非「自分で足を運んで、自らの舌で味わって頂きたいからです。
 
箱根を味わう「WOOD SIDE RESTAURANT 」ディナー編
パンはこのサイズで二人分。とても大きいです。食べきれなかったら持ち帰れます。
箱根を味わう「WOOD SIDE RESTAURANT 」ディナー編 箱根を味わう「WOOD SIDE RESTAURANT 」ディナー編 箱根を味わう「WOOD SIDE RESTAURANT 」ディナー編 箱根を味わう「WOOD SIDE RESTAURANT 」ディナー編 箱根を味わう「WOOD SIDE RESTAURANT 」ディナー編 箱根を味わう「WOOD SIDE RESTAURANT 」ディナー編
 
 きうい
アレルギーにもちゃんと対応していただき、お腹も心も満たされました!!

箱根を味わう「WOOD SIDE RESTAURANT 」ディナー編

夜はこんなに暗いです。長旅、お疲れ様です。

箱根を味わう「WOOD SIDE RESTAURANT 」ディナー編

箱根リトリートの「WOOD SIDE RESTAURANT 」朝食編

箱根を味わう「WOOD SIDE RESTAURANT 」朝食編

 

箱根を味わう「WOOD SIDE RESTAURANT 」朝食編
朝は夜と全く雰囲気が違います。

箱根を味わう「WOOD SIDE RESTAURANT 」朝食編
さて、朝食です。朝はバイキングになっております。

箱根を味わう「WOOD SIDE RESTAURANT 」朝食編


食器が相変わらず素敵なのでみなさん、気にしてみて下さい。
箱根を味わう「WOOD SIDE RESTAURANT 」朝食編

5種類の野菜ジュースがなんだか不思議でした。色とりどりで可愛かったです。

箱根リトリートのパン屋「BABYLON BIRD BAKERY」 のご紹介!!

「BABYLON BIRD BAKERY」

パンは、鎌倉の伝説的なベーカリー

パラダイス・アレイ(Paradise Alley Bread & Co)」さん

BREAD LAB

パンが好きから、全てが始まる。全国からこだわりのパン屋さんが集う青山パン祭りを主催する「BREAD LAB」。イベント以…


とコラボ(合作)されています。

毎朝工房で焼き上げ、天然酵母を使われていてとても美味しく、
パンは購入することも可能です。

勿論、珈琲とも合います。

箱根リトリートは自然の中に泊まれます!

箱根リトリートはご覧の通り自然に囲まれる場所で心が落ち着きます。

お腹を満たした跡はこのような場所でもお楽しみ下さい。

一休の箱根リトリートföre & villa 1/fの口コミはこちら

一休の口コミの抜粋 (https://www.ikyu.com/00002359/review/)

ハブラシ!さん

2名(1室)露天温泉スイート(一棟貸し)(80平米)【春割】 BREATH OF FOREST = 森の気配と共に過ごす空間 =夕朝食付

平日で空いていると思ったら一杯。
やはり世の中考えることは皆同じか。笑。スタッフの方にもお部屋まで色々持ってきてもらったり、頼んだり、申し訳ないなと思いつつも、お陰様で至れり尽せりでした。個室の露天風呂、他ゲストの方を気にせず寛げる別荘のように過ごすことができました。たまたまお得なプランで宿泊させていただきましたが、今度は別の棟にも宿泊してみたいな。。隣接しているホテルも同じ系列のホテルなのだそうで、有名な鎌倉のパン屋さんのパンを購入しました(かわいいニコちゃんマークのアンパンが絶品です!)こういうお篭りリゾートは気分も晴れますね。本当に素敵な時間をありがとうございました。主人はテレワークするのに最高だ!と言ってましたよ。笑。私もパートでWeb関係の仕事をしてますが、最高の環境で仕事もはかどりそう。パンとコーヒーと好きな音楽と。スタッフの皆様もこんな時期なのでどうかお身体大切に頑張ってくださいね!また絶対に行きたいと思います。



ぶきようさん

2名(1室)温泉スイート(一棟貸し)(80平米)【春割】 BREATH OF FOREST = 森の気配と共に過ごす空間 =夕朝食付

部屋はヴィラタイプ、夕食は個室、朝食はルームサービス。
この時期だからこそ大変有り難かったですよ。夜は多少暗いとの口コミで妻も行く前は心配してましたが、
その世界観を創り出しているということであれば納得。久しぶりに空を見上げましたよ。
好きな時にいつでも室内の温泉に入れるのは格別です。
良い滞在でした。ありがとうございました。


蘭花-ranka- さん

2名(1室)露天温泉スイート(一棟貸し)(80平米)【今月の人気プラン50選】好評につき再延長!15×15(ポイント最大15倍×最大15%OFF)夕朝食付

彼との旅行で利用させて頂きました。
今まで宿泊してきた宿泊施設の中でも1番に癒された宿だなと感じます。
綺麗に清掃されたお部屋に素敵な露天。都会の喧騒を忘れることの出来る静かな空間に大満足でした。
お食事の時など、食べるのが遅い私に気を使ってお食事を出すタイミングを調整してくださるなど、細やかなお心遣いがとても嬉しかったです。
帰宅してからも、彼も私も文句なしに「また泊まろう」と話しております。
素敵な宿泊体験をありがとうございました!

 

 

箱根リトリートの自然と一体となれる「HOT SPRING(温泉)」

 HPより画像引用

深い緑に包まれた湯に浸かりながら、心を鎮める。

森の中の廊下を少し歩くと、その先に深い緑に包まれた天然温泉「ONSEN」はあります。小鳥の囀りが響き渡り、森の香りが漂う静寂の中でお湯に浸かっていると、まるで森の一部になったような気持ちになり、不思議と心が鎮まります。

営業時間 6:00-10:00    14:00-25:00

HPより文章引用

HPより画像引用

温泉棟へは全長200mのウッドテラスを通って行きます。樹々のトンネルをくぐって、森と一体になるような感覚です。

ちなみに夜だとこんな感じになります!!

箱根リトリートの多目的スペース「FREE BIRD」

多目的スペース「FREE BIRD」

HPより画像引用

箱根リトリートföreの敷地内には、本格オリジナルブレンドコーヒーを提供する「LOUNGE」、客室以外でも時間を過ごせる「Free Bird & テラス」、「会議室」などもありますので
会社の慰安旅行でもおすすめです。

多目的スペース「FREE BIRD」
本やレコード、お菓子まで置いてあります!!

多目的スペース「FREE BIRD」

照明も真鍮色でお洒落です。

多目的スペース「FREE BIRD」

HPより画像引用

FREEBIRDの前はテラスとなっており。こちらでは、ライブや演劇などのイベントも行われることがあります。
森林浴・日光浴にお薦めのスポットです。外でのんびり日向ぼっこしながら本も読めますよ!

箱根リトリートのスパ「Konoha spa treatment 箱根」

スパ「Konoha spa treatment 箱根」HPより画像引用

STORY at HAKONE FOREST

広大な森の中に足を踏み入れた途端、誰もが自然と深呼吸をする

それは、森の波動と共鳴し、意識を超えて、体がリラックスの準備を始めた合図
積み上げられた心と体の緊張を、ゆっくりと手放す絶好の機会

HPより文章引用

スパ「Konoha spa treatment 箱根」

HPより画像引用

「箱根リトリート före & villa 1/f」カップルおすすめ箱根の自然に泊まれるホテル! Part-2【まとめ】

箱根の自然に泊まれるホテル!!カップルおすすめの「箱根リトリート före & villa 1/f(旧ネストイン箱根)」を調査してみた!! 【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

「五感が研ぎ澄まされる」フォレストリゾート。¥ぜひ皆さん箱根にお越しの際は、是非宿泊してみて下さい。

 
 きうい
もう一度場所を掲載します。
【HP】https://nestinn-h.co.jp/
【住所】〒250-0631神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1290
【電話番号】0460-83-9090
【受付時間】受付時間10:00 – 19:00
【参加店舗】WOODSIDE dining、料亭 俵石、cafe & lounge、スパ
【Facebook】https://www.facebook.com/hakone.retreat/
【instagram】https://www.instagram.com/hakone.retreat/
【Twitter】https://twitter.com/hakone_retreat

 

 

※ブログランキング参加中です。
ボタンをクリックして応援してくれたら嬉しいです(^^)/

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

\ポチッとしてくれたらジャンプして大喜びします✨/

あわせて読みたい記事

 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ※この記事は20年6月17日更新しています。悩む人尾道にデート[…]

[sitecard subtitle=あわせて読みたい記事 url=https://www.kiwi-town.com/architecture/book-and-bed-tokyo-ikebukuro/ target=

 
 
 きうい
読んでいただき
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

 

この【まちづくりマガジン】では

【 まち 】の【 地域 】の【 街 】の【 都市 】の【 ホテル 】や【 カフェ 】 や【 建築】など【 まち 】にあるモノやコト

【まちづくり】を【 建築 】をもっと身近にお届けするブログです。

最新情報をチェックしよう!