カップルおすすめの広島・尾道のデザインホテル【LOG】(ログ)-Part-2

カップルおすすめの広島・尾道のデザインホテル【LOG】(ログ)-Part-2

 

・尾道にデートしに行きたい!
・尾道デートなら素敵なホテルに泊まりたい!
・尾道に泊まるならデザインも良くて落ち着ける場所が良い!

この記事はそんな方へ向けて書いているブログです。  
 

 

今人気のデートスポットの尾道。
そこに佇む「LOG (ログ)– Lantern Onomichi Garden-」 新しいホテルだけど、懐かしさもあるホテル。 それでは

 
きうい
広島・尾道のデザインホテル
【LOG】はデートにおすすめな観光施設-Part-2
こちらはLOGの記事のPart2の記事になります。
まだPart-1を読まれていない方はPart-1からご覧ください。
まちづくりマガジン

    ※20年4月26日更新 ・尾道にデートしに行きたい! ・尾道デ […]…

 
 

広島・尾道のデザインホテル【LOG】の【Gallery】は軌跡を知れる美術館!!

広島・尾道のデザインホテル【LOG】の【Gallery】は軌跡を知れる美術館!!

【Gallery】には、LOGができるまでのプロジェクトの軌跡を展示しています。
建築が出来るまでの素材のサンプルや書いた図面、イラスト。
設計者のスタジオムンバイと4年間実践し、検証してきた歴史の全てを、【Gallery】として残しています。

広島・尾道のデザインホテル【LOG】の【Gallery】は軌跡を知れる美術館!!

 

 
 きうい
つまり、ここに来ればLOGの全てがわかる。
ということです。

 

この【LOG】がどんな想いでつくられ、どんな人が関わって、現在に至るまでに、どんな試行錯誤がされているか。
この【LOG】を通して、まちの人が、ホテルの従業員が、どう携わっているか。
ホテル】という一つの建築の枠組みを超えて、【尾道】というこの場所を、この【LOG】の場所の【未来】をどうしていきたいか。
 
きうい
それを示している場所なんです。
私が言っている【本当の”まち”づくり】と通ずることがこのLOGにはあります。

【住んでいる人々】【土地】【独自で強固な関わり(コミュニティ)】【風習】【地場産業】【空気】はまちの【資源】であり【財産】であり 【守るべきもの】で【残すべきもの】
そして、それを正しい情報で世界に発信し続けることが

本当の“まち”づくりの在り方」だと思っています。

 

【LOG】はこれまでのホテルとは「全く違い」ホテルという【建築】の枠組みを一つ飛び抜けたものを持っており、日本でも「新しい試み」をしていると思っています。

単純に【格好良さのデザイン】だけではなく、この【LOG】を通して、
設計者【スタジオ・ムンバイ】が伝えたかったものは、【尾道】という【場所性】や【人】や【技術】を【世界に発信する】ということ

=【まちづくり】とはこういうことだよ。と伝えてくれている気がします。

かっこよさのデザインも郡を抜いているので、みなさんにも是非足を運んでほしいです^^/

広島・尾道のデザインホテル【LOG】の【Gallery】は軌跡を知れる美術館!!

 

作った人たちも素敵な人達ばかりなのでご紹介します↓

スタジオ・ムンバイ

広島・尾道のデザインホテル【LOG】の【Gallery】は軌跡を知れる美術館!!

HPより画像引用

インド西海岸の都市ムンバイでスタジオ・ムンバイ・アーキテクツを設立。
【LOG】はビジョイ・ジェイン氏がインド国外で初めて取り組む建築プロジェクトです。
ビジョイ・ジェイン氏の建築の特徴は人の【手の力】を取り入れるところにあります。
そして、創り出す空間は人、生き物、環境全てに配慮があり、どこか日本人の精神と通ずるものが感じられます。

 

Founded by Bijoy Jain, Studio Mumbai is a human infrastructu…


 

Muirne Kate Dineen(ムイルネ・ケイト・ディニーン)

Muirne Kate Dineen(ムイルネ・ケイト・ディニーン)

カラーアーティスト。
LOGの内装の色はロンドンを拠点に活動するムイルネ・ケイト・ディニーン氏によるもの。
自身のアトリエをロンドンに構え漆喰や顔料を使い陶器の立体作品から内装の壁まで幅広く手がけています。

Muirne Kate Dineen

Muirne kate Dineen is a colour artist who uses intense and l…

 

Muirne Kate Dineen(ムイルネ・ケイト・ディニーン)


【実験・検証】を行った軌跡がLOGの壁にそのまま残されています。
設計者ビジョイ・ジェイン氏と古くからの友人で【色彩】に関わるプロジェクトのコラボレーターです。

ムイルネさんは2018年の9月に2週間程度【尾道】に滞在し、町の時間の流れを肌で感じ、
LOGから見える景色・差し込む光・通り抜ける風を体感しながら【実験・検証】を繰り返し、色を決めていきます。

LOGのためにつくったカラーレシピは【114色】に及びます。

Muirne Kate Dineen(ムイルネ・ケイト・ディニーン)

ハタノワタル

ハタノワタル

客室6室の内装、BARカウンター、PRIVATE DINING のテーブルなどの和紙貼りを担当。
京都・綾部を拠点に活動する和紙職人で、綾部地方に伝わる「黒谷和紙を自ら」漉く(すく)だけに留まらず、
暮らしの道具やオブジェ、絵などのアート作品を始め、家具・内装の施工など幅広く手がけています。

創る和紙職人ハタノワタルのホームページ。Washi is beautiful

'96年11月、絵画の支持体として使っていた黒谷和紙を自分でも作ってみたくなり、紙漉き師の修行をはじめました。 800年…

ハタノワタル ハタノワタル

マキテキスタイルスタジオ

マキテキスタイルスタジオ

東京-あきる野と、インド-ヒマラヤ山脈の麓に位置するリシケシュに工房兼ギャラリーを構えている会社。
天然素材を使い手紡ぎした糸でつくる織物・布・生活の布を取り扱う。

 

LOGでは【DINING】や【CAFE&BAR】【LIBRARY】のベンチに敷いているラグ、
スタッフが制服として着用している巻きエプロンをオリジナルでつくっています!

 


 

六車誠二建築設計事務所

六車誠二建築設計事務所

日本の伝統工法を基礎にした独自の若杉を活用した軸組工法を追求し、次代の木造建築のあり方を考える建築設計事務所です。
URL:http://muguruma-inc.jp

六車誠二建築設計事務所は、マキテキスタイルスタジオのファブリックを取り扱っている、
ギャラリーを設計したことにより、ビジョイ氏(設計者)と知り合いました。

 

 
 きうい
六車誠二建築設計事務所は、スタジオ・ムンバイ初の海外プロジェクトと
日本の建築の手仕事を【繋ぎ役】。
 
きうい
彼らが居なかったからこのプロジェクトは完成していません^^/

キタワークス

キタワークス

CAFEのテーブル、SHOPの棚、DININGのとPRIVATE DININGのコンソールを担当。
岡山在住の家具作家で、溶接の技術を活かした鉄・ステンレス・真鍮などの金属を取り入れた家具の制作をしています。

KITA

KITA / KITA WORKS|1978年、岡山で木多熔接工業を創業。地元に密着した小さな町工場からはじまり、200…

コーチカズノリ

コーチカズノリ

CAFE&BARのハイスツールとスツールを担当。
岡山在住の木工作家で、新しい民芸とも言えるような生活に根ざした道具を作り出しています。

 


千

京都在住の金工造形師と彫金氏が手掛ける金工造形のブランド。
一切無駄のないデザインでありながら、手仕事ならではの素朴な風合いが残る照明です。

 

真鍮を急速に酸化させた黒いソケットは、スタジオ・ムンバイのスタッフとLOGスタッフが、
お酢や塩を使って削り落とし、アンティーク調の質感を作り上げています。

 
 

 

LOGの【Dining】ディナーのご紹介

LOGの【Dining】ディナーのご紹介

料理は、日本の料理家で、料理研究家の細川亜衣さん監修です!


私は料理に関して詳細に説明ができない。というのと、
実際に皆さまに【実際に体験】していただきたいので料理に関しては、いつも写真だけで語らせていただきますのでごらんください。

 

モーニング7:30-10:00
ランチ12:00-14:30(L.O. 13:30)
ディナー17:30-21:00 朝食、夕食は【宿泊者のみ】となります。
ランチ定休日ランチ定休日:水曜日

 

LOGの【Dining】ディナーのご紹介

竹のお箸

LOGの【Dining】ディナーのご紹介
前菜-真いかとこんぶ

LOGの【Dining】ディナーのご紹介
旬の揚げ物

LOGの【Dining】ディナーのご紹介
トマトのスープ

LOGの【Dining】ディナーのご紹介
お鍋-鳥しゃぶ

LOGの【Dining】ディナーのご紹介
パセリの湯豆腐

LOGの【Dining】ディナーのご紹介
新玉ねぎのご飯とスープ

LOGの【Dining】ディナーのご紹介

スプーン

LOGの【Dining】ディナーのご紹介

デザート

LOGのダイニング

LOGのダイニング

 

 

LOGのダイニング

 

窓越しに、庭の木々が静かに揺れる気配を感じながら、光と影が作り出す凛とした空気の中で、
新鮮な果物と野菜を使った朝食をご用意。夜は、気の知れた友人たちと食卓を囲むようなあたたかな雰囲気の中で、尾道・山手での夕食を。

HPより文章引用

LOGのダイニング

 

LOGでは、衣食住において「循環すること」を心がけています。
また、「地のものを再発見したい」という思いから、地域の畑や港を訪れ、一年を通し季節によって移ろう食材を取り入れています。
特に、LOGの料理には野菜が欠かせません。採れた食材一つ一つに向き合い、どんなふうに手をかけたら素材の美味しさがより引き出せるか。
そんな思いを巡らせながら、食材を余すことなく使い、季節に沿って少しずつメニューを変えています。

HPより文章引用

 

広島・尾道のデザインホテル-LOG (ログ)– Lantern Onomichi Garden-とは何か?

 

いかがでしたでしょうか?
尾道デートに行くならLOGがおすすめですよ^^/

是非、足を運んでみて下さい。

 
 きうい
LOGの詳細はコチラです

 

住所〒7220033 広島県 尾道市 東土堂町11-12
HPhttps://l-og.jp
料金客室によって変動があるため、 詳細は公式サイトなどでご確認ください。
ダイニング・レストランモーニング 7:30-10:00 ランチ   12:00-2:30(L.O. 13:30) ディナー  17:30-21:00 ※朝食、夕食は宿泊者のみとなります。ランチ定休日:水曜日
カフェ&バー アトモスフィアカフェタイム 11:00-17:00(土日祝10:00-) バータイム  17:00-23:00(L.O. 22:30)
運営者-ディスカバリーせとうちhttp://www.dlsetouchi.com

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【LOG IN限定内覧ツアー 10/27】 LOG IN限定で建築家 六車誠二氏と共に巡る「LOG内覧ツアー」を実施します。 六車氏はスタジオ・ムンバイが提案するイメージと日本の職人さん達を繋ぎ、「LOG」のプロジェクトに大きく関わってくださいました。 構想から含め、4年以上もの歳月を経てオープンしたLOGについて話を聞きながら、通常は宿泊者限定とさせていただいている客室やライブラリー、ギャラリーを含め、館内を内覧いただけます。 普段は香川を拠点に活動をしている六車氏から直接話を伺える特別なツアーとなっておりますので、ぜひこの機会にお申込みください。 ※先着順となります。 . ●日時:10/27(日) 13:00〜14:00 ●定員:12名 ●参加費:2,000円 (税別) ●受付場所:LOG1F レセプションデスク ※開催時間の10分前に受付にお越しください。 ●申込方法:info@l-og.jpへ以下の情報を記入しお申込みください。 タイトル:LOG IN限定内覧ツアー 本文:①氏名 ②メールアドレス ③電話番号 ※複数名で参加される場合は、その方の申込事項もご記入ください。 ※ご予約後のキャンセルはご遠慮願います。 ●問合先:info@l-og.jp / 0848-24-6669 . #log_onomichi #log_event #log_stay #studiomumbai #architecture

LOG(@log_onomichi)がシェアした投稿 –

 
 
 
きうい
きういが活動している
日田市の記事はこちらです!
 
まちづくりマガジン

    ・大分県日田市のおすすめはなんですか?どんなところなの?・日田 […]…

まちづくりマガジン

 きうい こんにちは、きういです!   今回は私の活動地域の大分県日田 […]…

まちづくりマガジン

※20年5月18日にこの記事は更新されています。 『日田市と進撃の巨人の関係が知 […]…

まちづくりマガジン

※20年5月29日にこの記事は更新されています。 日田市と「進撃の巨人」の関係が […]…

まちづくりマガジン

   きうい こんにちは!きういです!! 今回は、令和2年2月17日(月)〜23 […]…

 

 

 
 きうい
読んでいただき
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 
 
きうい
このブログに関する質問・ご要望のお問い合わせは fc2BBSにお願いします(_ _)↓
 

 

※ブログランキング参加中です。
ボタンのクリックして応援していただけると嬉しいです(^^)/
よろしくお願いします!

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

\ポチッとしてくれたらジャンプして大喜びします✨/

 

 
 

この【まちづくりマガジン】では

まち 】の【 地域 】の【  】の【 都市 】の【 ホテル 】や【 カフェ 】 や【 建築】など【 まち 】にあるモノやコト、

【まちづくり】を【 建築 】をもっと身近にお届けするブログです。

あなたの住んでいる街もまちも家もよく行かれるカフェもたまにのデートで行く美術館も
全て建築であり【まち】を【】を【】を構成するひとつです。

それくらい、まちは建築は身近なところに存在しています。

まちづくりをするにはどういう視点で物を見たらよいか?

このブログを通して【私の活動】や【大分県日田市のこと】を知っていただけたら嬉しいです。

 

 
きうい
 

最新情報をチェックしよう!