「箱根リトリート före & villa 1/f」カップルおすすめ箱根の自然に泊まれるホテル! Part-1

「箱根リトリート före & villa 1/f」カップルおすすめの箱根の自然に泊まれるホテル! Part-1

※この記事は20年6月24日に更新しています。

悩む人

箱根で素敵なホテルが知りたい!
箱根で自然がいっぱいなホテルを知りたい


この記事はそんな疑問を持つ方へ書いています。

 

 
 きうい
こんにちは、きういです!
 

今回は、みなさんが一度は見たこと聞いたことのある、あの「箱根駅伝」でお馴染みの「箱根」のホテルのご紹介です。

自然がいっぱい美味しいものも多い、箱根。その中で特に自然いっぱいに囲まれて、気持ちの良い空気を吸いたい。

そんな人のための自然に中にあるホテル。それでは

 

 
きうい
「箱根リトリート före & villa 1/f」カップルおすすめ箱根の自然に泊まれるホテル! Part-1

箱根の自然に泊まれるホテル!!「箱根リトリート före & villa 1/f」を調査!!

箱根の自然に泊まれるホテル!!カップルおすすめの「箱根リトリート före & villa 1/f」を調査してみた!!

【HP】https://www.hakone-retreat.com/hotel/
【住所】〒250-0631神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1290
【電話番号】0460-83-9090
【受付時間】受付時間10:00 – 19:00
【参加店舗】WOODSIDE dining、料亭 俵石、cafe & lounge、スパ
【Facebook】https://www.facebook.com/hakone.retreat/
【instagram】https://www.instagram.com/hakone.retreat/
【Twitter】https://twitter.com/hakone_retreat

 

 

箱根リトリート före & villa 1/f へのアクセス

 

 
 きうい
箱根リトリートに来るのは車がおすすめですが、車がない場合でも送迎バスがありますので
そちらの時間をチェック+事前予約をしておきましょう!^^/
 

お車ご利用

  • 東京IC >(東名高速)> 御殿場IC(約65分) > 箱根リトリート(約23分)
  • 東京IC >(東名高速〜小田原厚木道路)> 小田原西IC(約50分) > 箱根リトリート(約35分)
  • 名古屋IC→御殿場IC(約180分)→ホテルまで(約23分)
 

公共交通機関ご利用

  • 新宿駅 > (小田急ロマンスカー)> 箱根湯本駅(約90分)> 箱根登山バス(約23分) > 「俵石・ガラスの森」バス停 > 箱根リトリート(徒歩約5分)
  • 東京駅 >(新幹線)> 小田原駅(約40分)> 箱根登山バス(約40分) > 「俵石・ガラスの森」バス停 > 箱根リトリート(徒歩約5分)
  • バスタ新宿 > (小田急箱根高速バス)> 「ガラスの森」バス停(約130分) > 箱根リトリート(徒歩約10分)
  • 羽田空港> (京浜急行バス)> 「ガラスの森」バス停(約150分) > 箱根リトリート(徒歩約10分)

※箱根湯本駅 または 小田原駅 からバスご利用が便利です

 

最寄りバス停との無料送迎サービスのご案内(自社予約特典)

箱根リトリートではホテルと、京浜急行バスもしくは小田急箱根高速バスの「仙石原案内所」、「ガラスの森」間の無料送迎(要予約)を行っております。送迎車の定員は5名と少ないため、お早めのご予約をおすすめしております。
高速バスをご利用いただかないお客様でもご利用いただけます。

事前予約制(1日6回)

<お迎え>
①新宿 12:05発 ガラスの森 14:14着
②新宿 14:05発 ガラスの森 16:14着
https://www.odakyu-hakonehighway.co.jp/route/index.html

羽田発(横浜経由)
③羽田空港国際線 12:05発 横浜駅東口 12:50 仙石原案内所 14:32着
④羽田空港国際線 14:00発 横浜駅東口 14:45 仙石原案内所 16:27着
https://www.odakyu-hakonehighway.co.jp/route/haneda.html

<お送り>
11:00ホテル発
⑤ガラスの森 11:20発 新宿行き

11:30ホテル発
⑥仙石原案内所 11:50発 羽田・横浜行き

高速バスの到着時間は前後することが多いため、御殿場インターチェンジを降りましたら、宿までお電話(0460-83-9090)をお願いしております。

HPより文章引用:https://www.hakone-retreat.com/hotel/access/#car

箱根リトリートの運営会社はokcs

運営会社はokcs

okcs HPより画像引用:https://okcs.co.jp/

 

「箱根リトリート före & villa 1/f(旧ネストイン箱根)」は元々は、箱根仙石原の老舗有名旅館「俵石閣」です。平成24年に閉館となった名宿が、4年の歳月を経て、平成28年の夏に「NEST INN HAKONE ネストイン箱根」そして、平成31年の4月に「箱根リトリート före & villa 1/f」としてとしてリブランディングオープンしました。

再生プロジェクトを主導したのは、『oks』です。

です。

箱根の中でも洗練された趣きのある仙石原。

ガラスの森美術館から一歩奥に入った5.5万㎡の広大な森に囲まれた「箱根リトリート」には、villa 1/f (ワンバイエフ)とföre(フォーレ)の2つの宿泊施設がございます。villa 1/fには、十分なゆとりをもって新築された11の独立ヴィラがあり、すべての部屋に専用の温泉を備えました。

1/fとは、リラクゼーション効果に共通した波長の法則「ゆらぎ」のことで、箱根リトリートvilla 1/fでは、暖炉の火、温泉の湯気、風、そよぐ木々、水音、鳥や虫の声など、目で、耳で、肌で、自然の癒やしに存分に浸ることができます。

箱根でも随一といえる、誰にも邪魔されないリラクゼーション空間で、特別なひと時をお過ごしください。

HPより文章引用:https://www.hakone-retreat.com/villa/

箱根への旅行なら楽天トラベルがオススメです!

箱根リトリート villa 1/f(ワンバイエフ)の客室をご紹介します!!

箱根リトリートの天空露天スイート

  • HPより画像引用
広さ人数設備
80㎡2名暖炉・露天風呂
ベッドサイズ:縦2030mm×横1130mm(W 2260mm)
意匠の異なる露天温泉風呂付きプライベートヴィラです。
趣向を凝らした各客室はもちろん、開放感溢れる露天風呂はご滞在中お好きな時間に何度でもご利用いただけます。
清らかな森林や水の音、夜には露天風呂で月灯りと降り注ぐ星々を独り占めできるスイートルームです。
 

箱根リトリートの露天温泉スイート

  • HPより画像引用
広さ人数設備
80㎡2名暖炉・内風呂
ベッドサイズ:縦2030mm×横1130mm(W 2260mm)
客室の造形や特徴のある外観が際立つプライベートヴィラです。 星や竹林と一体になれる空間で、穏やかな刻を大切な方とお過ごしください。
箱根の大自然に抱かれたような景観を取り入れた客室は、 木漏れ日で目覚める心地良さが格別です。 瞬く星や朧月夜を見ながらお過ごしいただけるスイートルームです。

箱根リトリートのベッドスイート

  • HPより画像引用
広さ人数設備
85㎡4名暖炉・内風呂
ベッドサイズ:縦2030mm×横1130mm(W 2260mm)
 

箱根リトリート före(フォーレ)の客室をご紹介します!!

箱根リトリート före(フォーレ)の客室をご紹介します!!

箱根リトリートのFÖRE SUITEフォーレスイート

  • HPより画像引用

109平米の空間には2つのベッドルームとバスルーム、リビングにはキッチンシンクと薪ストーブを設置しております。
大涌谷を眺めながらゆったりとお過ごしいただける“森の中の別荘”のようなつくりです。2組のファミリー/ご家族2世代/気のおけないご友人等3人~4人のご利用もお待ち申しあげております。

広さ定員設備
109平米1~4名冷蔵庫内ドリンク
薪ストーブ※冷蔵庫内にはワイン、ビール、ソフトドリンクなどをご用意しております(ご滞在の時期によって変更がございます)

ベッドサイズ:幅220㎝×200㎝×2台

HPより画像引用:https://www.hakone-retreat.com/hotel/rooms/

箱根リトリートのデラックスダブル【薪ストーブ付】

  • HPより画像引用

リビングと寝室が分離し、一層プライベート感が高まったお部屋に、すべて一級の調度品をしつらえました。備え付けの薪ストーブは、冷える夜を芯から温めてくれるとともに、ゆらぐ炎は不思議と心落ち着かせてくれます。自分へのご褒美はもちろん、大切な人との記念日をより特別なものにする、まさにプレミアムなラグジュアリールームです。

広さ定員設備
49.01~53.78平米1~4名冷蔵庫内ドリンク
薪ストーブ※3名様以上でご利用の場合はソファーベッドを設置致します。
※小学生未満の添い寝可
※冷蔵庫内にはワイン、ビール、ソフトドリンクなどをご用意しております(ご滞在の時期によって変更がございます)

ベッドサイズ:幅210㎝×200㎝×1台

HPより画像引用:https://www.hakone-retreat.com/hotel/rooms/

箱根リトリートのデラックスダブル

  • HPより画像引用

リビングとベッドルームが分かれた、約50平米の空間からは、箱根の自然を間近で体感できます。日常では味わえない空間を、時間の流れと共に演出しております。レセプションに面した棟になりますので、FREE BIRD CAFÉでコーヒーやワインをテイアウトして、部屋に設置されているオーディオで音楽と共に味わうのもお勧めです。

広さ定員設備
49.01~53.78平米1~4名冷蔵庫内ドリンク

※3名様以上でご利用の場合はソファーベッドを設置致します。
※小学生未満の添い寝可

ベッドサイズ:幅210㎝×200㎝×1台

HPより画像引用:https://www.hakone-retreat.com/hotel/rooms/

箱根リトリートのスーペリアツイン【ハリウッドツイン】

  • HPより画像引用

27平米。上質なフローリングと白い壁で構成されるシンプルな居ごこちの良い空間を提供します。窓から見える自然を感じながらじっくりと活動に打ち込める最適な拠点となります。

広さ定員設備
27平米1~2名

ベッドサイズ:110㎝×200㎝×2台

HPより画像引用:https://www.hakone-retreat.com/hotel/rooms/

 

 
 きうい
一度行って気に入ったところはまた、行きたいと思いますし、
行く度に違う風景が見え、自然に囲まれる。そんな素敵なところです。

箱根への旅行なら楽天トラベルがオススメです!

「箱根リトリート före & villa 1/f」をご紹介します!!

では早速、説明行きましょう🐦

本当に見渡す限り緑々、自然自然、本当に空気が良いです。
駐車場は通り沿いにあり、カートでスタッフが迎えに来てくださり、坂道を登って行きます。登っていくと、樹々の間から建物がちらちら見えてきます。

箱根リトリート före & villa 1/f(旧ネストイン箱根)」以下、リトリートは、ヴィラ・ホテル棟・レストラン棟・温泉棟・リクリエーション棟からなる宿泊施設です。

まずは池の前にあるレセプション(チェックインやお出迎えする場所)が入る建物(2~3階は客室)に導かれます。

 

箱根リトリートのカフェは宿泊者は無料!!「FREE BIRD CAFE」

宿泊者は無料!!「FREE BIRD CAFE」

レセプション(チェックインやお出迎えする場所)の扉を開けると芳しいコーヒーの香りで迎えてくれます。

1階は「FREE BIRD CAFE」

宿泊者は無料!!「FREE BIRD CAFE」

本格エスプレッソマシンが設置されており、厳選されたコーヒー豆を焙煎機でローストしています。
さらに、宿泊者はいつでも無料で極上のコーヒーを頂けるカフェです。カフェでは、コーヒー、カプチーノ、アメリカンコーヒー、紅茶、緑茶をホットまたはアイスから選べます。

内装も大分こだわっています。 が、何より、周りの緑が良いのです。緑ばかりで本当に癒やされる場所です。

箱根への旅行なら楽天トラベルがオススメです!

箱根リトリートの客室は「時間」を忘れさせてくれる癒やし空間です!!

客室です。
この緑の良さ。そして※リノベーション(改修)によってちゃんとデザイン(編集)された空間。
鳥のさえずりが本当に聴こえてきそうです。


 
 きうい
鳥???
 
きうい
鳥さん発見!!!

そうです。私、「きうい」は、ここで出会ったのです。正確にはキーウィ (飛べない鳥)です。)
キーウィ、きーうい、きういとなっています。

 

話を戻します。部屋は約50㎡もあり、とにかく広いです。

寝室とリビングのようにちゃんと部屋が分かれています。(寝室からも、勿論緑が見えます!)

ラグもクッションも、かわいいです。

 

バスタブは部屋にはありません。別棟に温泉が在りますので必要最低限にされています。

さきほどの、きういの置物と言い、置いてあるものにも全てこだわりが見えます。

みなさん、気付きましたでしょうか? この部屋にはTVがありません。理由は自然を感じるためです。

そして自然の音や自分の好きな音楽をかけて自然を感じる。

「時間を忘れ、五感が研ぎ澄まされる場所」そんな、ところです。


今の時期の冬には、暖炉もつかえます。(私が行ったのは5月です)

箱根リトリートのアメニティは充実してます

ルームウェアもちゃんとあります。リラックスできます。

他には
シャンプー、コンディショナー、タオルバスタオル、歯磨きセット、
綿棒・コットン、ヘアブラシ、、ヘアゴム、ドライヤー、シェービングセット、
スリッパ、湯沸しポット、セーフティBOX、bluetooth対応コンポ、洗浄機能付トイレ、
無線LAN、冷蔵庫、冷蔵庫内フリードリンク、シャワーブース

が揃っております。

また、夜はすごい暗くなります。
まさに自然の中です。なので懐中電灯や虫除けの他、
bluetooth®対応スピーカーなども用意がありますので自然を楽しんでくださいね。

 

箱根リトリートのインテリア【フィラメント電球】にも注目して下さい

みなさん、フィラメント電球というものを知っていますか?裸電球と言えばわかるかもしれません。
電球がそのまま露出されている電球です。

ガラスでつくり出されているこのかたちは私は好きです。

フィラメント電球の特徴は、光源が突き出ていて、それをガラス(LEDの場合はアクリル)で覆られ、一つの点光源でありながらも空間全体を照らしてくれます。
まるで、夕暮れ時の夕日のように、一方向からの光が自然で、色っぽい影をつくりだしてくれます。

※最近はLEDのタイプも販売されています。
※比較として、蛍光灯電球は線状で拡散性が高いです。

「箱根リトリート före & villa 1/f」カップルおすすめ箱根の自然に泊まれるホテル! Part-1【まとめ】

「五感が研ぎ澄まされる」自然の中にあるホテル。

ぜひ皆さん箱根にお越しの際は、是非宿泊してみて下さい。こちらはPart1になりますので、

次回はこちらの食事、レストランについて、書きたいと思います。もう一度場所を掲載します。


「箱根リトリート före & villa 1/f(旧ネストイン箱根)」


【HP】https://nestinn-h.co.jp/
【住所】〒250-0631神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1290
【電話番号】0460-83-9090
【受付時間】受付時間10:00 – 19:00
【参加店舗】WOODSIDE dining、料亭 俵石、cafe & lounge、スパ
【Facebook】https://www.facebook.com/hakone.retreat/
【instagram】https://www.instagram.com/hakone.retreat/
【Twitter】https://twitter.com/hakone_retreat

 

箱根への旅行なら楽天トラベルがオススメです!

次のPart2はこちらから

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});※この記事は20年6月24日に更新しています。 悩む人箱根で素敵なホテルが知りたい![…]

あわせて読みたい記事

 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ※この記事は20年6月17日更新しています。悩む人尾道にデート[…]


※ブログランキング参加中です。

ボタンをクリックして応援してくれたら嬉しいです(^^)/

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

\ポチッとしてくれたらジャンプして大喜びします✨/

 
 
 きうい
読んでいただき
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 
 

 

この【まちづくりマガジン】では

【 まち 】の【 地域 】の【 街 】の【 都市 】の【 ホテル 】や【 カフェ 】 や【 建築】など【 まち 】にあるモノやコト

【まちづくり】を【 建築 】をもっと身近にお届けするブログです。

最新情報をチェックしよう!