"まち"を建築を身近にするサイト

ロッジを堪能できる札幌の新しいホテル!!!-「UNWIND HOTEL&BARを調査してみた!!


こんにちは、
きうい 🐦愛の”まち””ひと”づくリエイターです!




今日はタイトルにもある通り、


「ロッジを堪能できる札幌の新しいホテル!!!-「UNWIND HOTEL&BAR」を調査してみた!!」


です。


星野リゾートOMO7-旭川に続いての北海道シリーズです。

以前の記事をまだ読んでいない方は、下記から。


星野リゾートOMO7-旭川シリーズはこちらから↓

❏これも未来のまちづくり!!星野リゾートOMO7-旭川を調査してみた!!Part-1

❏これも未来のまちづくり!!星野リゾートOMO7-旭川を調査してみた!!Part-2



では早速行きましょう。


1:ロッジを堪能できる札幌の新しいホテル!!!-「UNWIND HOTEL&BARを調査してみた!!


 

画像参照:https://www.hotel-unwind.com/

そもそもどんな会社が運営しているんだろう。

「ホテル」は「運営者が誰か」によっておおきく変わります。

 

早速調査してみました!!!


❏株式会社グローバルエージェンツ
❏参考URL:https://www.global-agents.co.jp/

 

ソーシャルアパートメントを開発した会社です。
※ソーシャルアパートメントとは?

SNSなどが発達してきたいまだからこそ、このつながりをリアルの住空間に展開し、住宅をソーシャルネットワークの「」として、交流用の「共用部」を付帯した新しい住宅形態のことを指します。

URL:https://www.global-agents.co.jp/portfoliopage/

住居系からオフィスそしてホテルまで、

だいぶ名前の浸透してきた会社だと思います。


では早速行きましょう!!!


2:UNWIND HOTEL BARとは?


 

ロッジの非日常感自宅感をホテルで。

ロッジやコテージの最大の魅力は喧騒から離れた非日常感。
そして、自由に自分らしく過ごすことができる自宅感。

Unwindは、このロッジ滞在の魅力を、
ホテルのスペックとサービスでご提供する※ブティックホテルです

文章:HP引用:https://www.hotel-unwind.com/

デザインホテルが増えてきた世の中、
その中でも


「ロッジ」というあの木に包まれて暖炉があり、「温かい」みたいな
そんなイメージが伝わってきます。


北海道自体にいわゆる

「※デザインホテル」というものがあまりないので

期待していきました。


料金は
日によって勿論部屋によって変動がありますが、

ツインルーム
¥9.750
〜43.500 (1室1名)
¥112.50~45.000 (1泊2名)

※HPより値段参照:https://www.hotel-unwind.com/

それでは早速、


3:UNWIND HOTEL BARの所在地は?


❏北海道札幌市中央区南8条西5丁目289-111
❏地下鉄南北線 「中島公園駅」徒歩4分。


ここまで見ていただいた時点で、気付いた方もいらっしゃる
かもしれませんがご紹介した、


星野リゾートOMO7-旭川シリーズはこちらから↓

❏これも未来のまちづくり!!星野リゾートOMO7-旭川を調査してみた!!Part-1

❏これも未来のまちづくり!!星野リゾートOMO7-旭川を調査してみた!!Part-2


とは全く違う立ち位置のホテルだということがわかります!!


「星野リゾートOMO7-旭川」
都市観光」の為に使って頂きたい、
何なら案内までしちゃいますよ!!
というコンセプト

ですが、

UNWIND HOTEL BAR」は
滞在型」、ホテルでゆっくりしてください。
というコンセプトなんです。


場所によって違いますね。

それでは早速中に!


4:グランピングを思わせる「UNWIND HOTEL BAR」


 


エントランスです。
なんだろうこの安心する感じは。

チェックインの際は温かい飲み物を出してくれます。





これですよ。
暖炉。ロッジと言えばこれです。
※実はここ「薪割り体」も可能だとか。

海外のお客さまも多く見込んでいるので体験が、「会話の種」になります。


 


なんか雪国に来た感じがします。


 


カウンターにも「木」ビッシリ。
いいですね。


 


床のタイルもかわいい。

さてEVへ


 


木を使っていて、サインもよい。ブロンズ色(コッパー色)です。


 


サインが好みです。
(一応私の顔は隠しましたw)

早速客室へ!!!


5:非日常を味合わせる客室「UNWIND HOTEL BAR」


 

部屋も「ロッジ」をイメージし、「木の風合い
やウォールナットカラーを生かした空間になっています。

壁のウォールアートや
インテリアなどは部屋ごとにちょっとずつ違うので、
どんなデザインにあたるかも楽しみのひとつです。

うちの部屋は熊でした。

そして、この木に包まれている感じ。とても温かいです。
「ホッと」します。





VALMUDA(バルミューダ)まで置いてあります。


 


個人的に好きだったのがこの「ダウンライト」です。
全体の木の色に合わせ「ブロンズ色(コッパー)」となっています。

ダウンライトって枠が黒だったり、白だったり「目立つんですよ。
違和感がない。

デザイン的なポイントです!!


 


熊のアートがこっそり。


 


個人的には、
トイレの取っ手(持つ所)も好きでした。
かわいい。


 


6:新しい「ルームサービススタイル」がポイントです!!


 

新しいルームサービススタイル」ってなんのこと?

と思うと思います。

普通は何時にご飯の予定ですか?→何時に食事をお持ちしますね!

の流れかと思います。

だがしかし、ここは違います!!!
下の画像を御覧ください。


 


なんと朝起きたらドアの前に置いてあるんです!!

 

早速持ってきて


 


中を開けると、


 


保温性のある「スタンレー」(真空断熱ステンレスボトル)

に「日替わりのスープ」と「バゲット」などがカゴにセットされており、部屋でゆっくりと時間を気にせず、朝食が楽しめます。




VALMUDAでパンを焼いて、


並べると、


 


あとはパンをVALMUDAで焼いて、コーヒーを入れて、
テーブルに並べるとこんな感じです。

幸せでした。


「チェックアウト」
ゆったりと「11:00」になっているので
だいぶのんびりです。





ルームェアものんびり出来る格好です。
アメニティはオーソドックスです


 


7:最後に


 

UNWIND HOTEL BARですが、
最上階のバーもあります。

私は時間的にもやっていなかったのですが、写真だけご紹介。


 

画像参照:https://www.hotel-unwind.com/gallery

もう一度所在地を
❏北海道札幌市中央区南8条西5丁目289-111
❏地下鉄南北線 「中島公園駅」徒歩4分。


 

 


❏ご予約はじゃらんなどで。大人の女子会や卒業旅行にもおすすめです!


 


いかがでしたでしょうか。

学生など北海道に行く方など、旅行にも是非お使いください^^

同じ北海道にある、星野リゾートOMO7-旭川とはまた違った面白さが、あったかと思います。

ホテルの視察はこれからも続けるので、
引き続きお楽しみに。


 

 


きういのまちづくりについては下記から

本当の「まちづくり」の在り方をお伝えします!!!

まちづくりにおいて必要な考え方のご紹介です!!


カフェシリーズはこちら

「人を幸せにするカフェ!!-LATTE GRAPHIC-町田」を調査してみた!!

元は黒ネコ倉庫?メルボルン出身のCIBI-東京に行ってみた」


ホテルシリーズは下記から

今話題の泊まれる本屋!!-BOOK AND BED TOKYO-IKEBUKUROに潜入してみた

これも未来のまちづくり!!星野リゾートOMO7-旭川を調査してみた!!Part-1

箱根の森に巣まう、五感が研ぎ澄まされるフォレストリゾート!!NEST INN HAKONEネストイン箱根」を調査してみた!! PART-1


建築シリーズは下記から

❏恋人とのデートへおすすめ!!宇都宮市-大谷資料館-のご紹介!!!


 

 

きうい🐦の自己紹介

私は、建築デザインを大学で学び、卒業後は

建売営業設計で100棟以上の住宅を設計し
建築家のアトリエ設計事務所で建築デザインと建築設計
ベンチャー企業で建築設計とデザイン+まちづくり

今に至ります。

 

もし、これを読んで何か思ったり、”まち”づくりをやりたい。
うちの”まち”づくりを手伝ってほしい。

住宅、カフェ、ホテル、ホステル、コワーキングスペース、オフィス
設計やデザインをしてほしい。

などありましたら、

twitterのアカウントやメールアドレスを掲載しておくので
直接連絡を下さい。ご相談でも全然構いません。


私のアカウント等、連絡祭は下記になります。

 


きうい 🐦愛の”まち””ひと”づくリエイター

https://twitter.com/wakuro3

kiwitownplanning@gmail.com


 

もっと

まちづくりなどの分かる本が知りたい!

わからない言葉を教えてほしい!

もっと会社を知りたい!と思ったら


 きうい@書籍紹介 

きうい@用語集 

きうい@会社一覧集

を参考にしてみてください!


きうい 🐦愛の”まち””ひと”づくリエイター 


 

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です