11月POLCAご支援の御礼と12月の活動報告と今後について!!

12月polca

 

 

こんにちは、きういです!

 

この記事は、【大分県日田市】のまちづくりの為の


POLCA(フレンドファンディング)


の御礼とご支援いただいた皆様のご紹介、ご支援金の使い道と活動報告のBLOG記事です。


詳細に説明できるところはちゃんとここで、説明させて頂きます。


なかなか報告のBLOGが更新できず申し訳ありませんでした。


 

 

最後まで読んでいただけたら嬉しいです。宜しくおねがいします。

 

この、「まちづくりマガジン」では

【 まち 】の【 地域 】の【  】の【 都市 】の【 ホテル 】や【 カフェ 】 【 建築 】や【 美術館など【 まち 】にあるモノやコト、

まちづくり】を【 建築 】をもっと身近にお届けするブログです。

あなたの住んでいる街もまちも家もよく行かれるカフェもたまにのデートで行く美術館も全て建築であり【まち】を【街】を【町】構成するひとつです。

それくらい、建築は身近なところにいます。

 

そして、私が使う

” まち “づくり 】=

街づくり】+【町 づくり】+【まちづくり】を統合して言っております。

そして、それらを統合し、本当の【”まち”づくり】とはなにか?

と【Twitterや【instagramや【facebookなどで言葉や画像を使い今の”まち”を”まち”づくりを知っていただけるように発信をしております。


 

 


【0】:【11月日田Polca】の使いみち


まず最初に、11月polcaの使いみちは今回の12月時日田に滞在時の費用に使わせていただいておりますm(_ _)m


 

11月Polca

【0-1】:11月日田Polcaのご支援総額は【50450円】


月額polca+手渡し含む のご支援の合計金額は50450円でした。


 

 

ご支援をして頂いたみなさま、応援してくださったみなさま、ありがとうございます。

 

【0-1】:【11月の日田POLCA】にご支援をしていただいた、みなさま


菱井さん@HishiiRyo

チャミさん@6BRMH6cin7k3HBo

はるりんさん@harukarinto1124

hanaさん@no_smile_nolife

拓さん@takusan_soudan

zakiy_yさん

岩田さん@iwata70293959

神楽さん@kagura0316

ふたばさん@futaba_niji

ちゃいなすきさん@tokyosuki

みかさん@doremi962

はぴさん@hisheerbliss333

けんさん@hatawokakageru

葉っぱさん@HappaShiori

にあさん@libreproducts

みうさん@M830ch

ぽんちゃんさん@demo_hontowa

ひろさん@nakachannel104

りさまま@lisa_mamanurse

ななみさん@nanami82806944

柊さん@shimeon51

よこにゃんさん@yokonyan83

やっぴーさん@yappy_press

ジョブニャンさん@job_neko

つかださん@tsukadayumi_oit

明日香さ@jB803sXEJN4Kqsc

けんとさん@kentogyagu

しらさん@Shira__111

ミヤモトさん@kasou_cremation

たこやきpさん@Tatslight

支援者合計30人のみなさま、本当にいつもありがとうございますm(_ _)m


※PolcaでTwitter-IDがわからない方がたくさんいらっしゃったため、わからなかった方はそのままPolca-IDを掲載させていただいております。※掲載不可の方は名前を控えさせていただいておりますのでご了承下さい。

 

ご支援してくださった人数-30人
polcaを見てくれた人 203ウォッチ


私の手元には手数料を引いた、 47475円のご支援が届きました。

ご支援をしてくださった、みなさま、たくさんのご支援や、あたたかい応援をいつも私にくださり、本当にありがとうございます。引き続き12月もPOLCAは継続しております。よろしくおねがいいたします。

 


【0-2】:使用した11月分の支出総額は【37614円】


 

 

11月やったpolcaは12月の活動費報告。

12月にやったpolcaは1月の活動費報告とさせていただきます

 
11月の活動費用

※食費は計算にはいれておりません。


 

 


【0-2】:【電車代-東京】-【3474円】


 


東京の自宅から、成田空港まで、
電車代、1737円 ×2(帰り含む)=3474円

※画像はプライバシー保護の為、隠させて下さい。ほぼ真っ黒になってしまいますが。。


 


【0-2】:【行き飛行機代】-【7530円】


 


【0-2】:【帰り飛行機代】-【16430円】


 


【0-2】:【拠点WAKATAKEのシェアオフィス月額利用】-【6000円】


 

12月拠点Wakatakeシェアオフィス費用

0-2:【電車代-東京】-【3474円
0-2:【行き飛行機代】-【7530円
0-2:【帰り飛行機代】-【16430円
0-2:【拠点WAKATAKEのシェアオフィス月額利用】-【6000円



以上のことから、11月の支出合計は、【33434】になりましたことを、ここに報告いたします。

ご支援を本当にありがとうございます。


 


【1】: ヒタトーーク!!忘年会


(プライバシー保護の為、顔はモザイクを入れさせていただいています)


日田に毎月来始めて、もう9回目。

日田の未来を考えるグループ『ヒタトーーク!!』

ワークショップ形式で2ヶ月に1回、時期によっては毎月、日田の未来について本気で話しあう

『ヒタトーーク!!』

おかげさまで1年目が終わりました。


 

Hazebo coffeeのオードブル

今までやってきたことを振り返ると

第1回-日田の好きなところなんですか?
第2回-日田らしいって何やろね?
第3回-日田のおすすめしたいところどこですか?
題4回-千年あかり『点灯式へGO!!』



みんな、日田が好き。
その思いの共有だったり、今だに知らないこともあったりと
それを本音で話し合う場が少しずつではありますがこの『ヒタトーーク!!』を通して少しずつ形になったのかなと思います。

引き続き、来年もやり続けるので、よろしくおねがいします!!


 

大忘年会-議事録
最後にはみんなで記念撮影を

【2】日田市民の人にお呼ばれ


年度末ということもあり、日田の知り合いのお家にもお呼ばれ。

大忘年会でした。


(プライバシー保護の為、ヒタトーークメンバー以外のお顔はモザイクを入れさせていただいています)


【3】活動を振り返りそして今後に向けて


今現在私は来季からやる宿泊事業の資料をつくっております。

今まで日田駅周辺で活動を通して感じたこと。
やりたいこと。そして今まであまり訪れなかった隈町。

豆田町はもちろんのこと隈町の調査は今後まちづくりをやるにあたって必要不可欠なので。この2つを重点的に、まちの調査をしておりました。


 

豆田町と隈町の関係

日田市には天領(幕府の直轄地)だったという歴史があります。
その一つが豆田町(日田駅より北側)、もう一つが隈町(日田駅より南側)です。

まちづくりをやる上ではこの2つの歴史や人の特性などをちゃんと捉える必要があります。

日田に住む方々と関係をつくるのも、もちろんの事ながら重要ですが、過去にどういう方がいてこのまちを作ってきたかの歴史を学ぶのも必要なことなのです。


豆田町

豆田町
豆田町
豆田町の昔の絵図

隈町

隈町
右奥の森には昔は日ノ隈城がありました
隈町は夜に顔を出すまちでもあります。ディープな店も多いです
BARにいって昔の隈町の話をきいたりとやることは様々です

【日田】を知ること。まずは町を知ること。歴史を知ること。人を知ること。

地方で活動をするにはまずは、町の人に自分を少しでも知って貰う必要がある。つまり、人との関係を私はこの9ヶ月ずっとやっておりました。


 

 


日田に通い続けて9ヶ月目。

日田のまちのこと、空気感、人、そして新たに歴史を今月から調べ始めています。実際に入り込んでいって少しずつ調べていて教えてもらい、ようやく何がどんな場所が必要かがわかってきたと思っています。

私は【宿泊業】を日田市でやっていきます。

なのでその資料を日々作成中です。

今はそれしか言えませんが、来年から本格的に動いていきますので引き続き応援していただけたら嬉しいです。

私を通し、日田に行ってみたいと言ってくれる方もとても多くなってきたようにも思えます。

本当に嬉しいです、ありがとうございます。


このpolcaを通して皆様が力を貸してくれたこと、

「本当にありがとうございます」

としか言えません。
なぜならそれがなければ私は日田に通うことが出来なかったからです。

宿泊業はすぐにはスタートは出来ません。
お金もかかります。

でも私にはお金がないです。おわかりの通りです。

なので投資家さんにもあたっております。

そのための資料作りに毎日他の仕事の合間を縫って日田に通って日々作っておます。

であれば自分が今までやってきた経験が存分に発揮できます。
更に、自分の運営する場所で、宿泊をしてもらい、そして案内や日田のことを知ってもらい、もてなしをしたい。

日田に私に会いに来てほしい。

そうやって一人でも多くの方に『日田市』を知ってもらいたいと思い、今改めて動き始めています。


 

12月polca

 

ご支援をしてくださった、みなさま、たくさんのご支援や、あたたかい応援をいつも私にくださり、本当にありがとうございます。引き続き今後もPOLCAは継続していただきます。よろしくおねがいします。

 

 


【4】:【12月-POLCA】のご支援をお願いいたします!


12月もPOLCAは継続してやらせていただいております。

次に行くのは1月の中旬以降になります!!

引き続き応援をしていただけたら嬉しいです。
よろしくおねがいしますm(_ _)m

渡邊健太


 

12月polca

引き続き11月のPOLCAを立ち上げています。


ご支援という形で私と一緒に日田市のまちづくりに力を貸してくれませんか?

現在【9700】19年12月18日 残り23日(※19年12月18日時点

このpolcaは私利私欲の為ではなく日田市の未来の為の活動です! 温かいご支援を宜しくお願いします。

 

私のpolcaは遊ぶためではなく、日田を発信するため。

これを続けることで、日田の魅力を世界に発信できます!

そして、まちづくりの問題も少しは認知されるかもしれない。
なので、私は毎月やり続けています。


 


【5】:POLCAリターンについて


polcaにご支援していただいた方へのリターンはこちらです

①50円以上のご支援(全員) ②3000円以上のご支援 ③6000円以上のご支援 ④9000円以上のご支援 4種類になります

↓詳細は一覧と詳細画像を御覧ください


 

12月polca
12月polca
12月polca

12月は約35374円が必要です!(目安の一つとしての金額です) でも、この金額は最低の金額試算です。 活動費、視察費用は含まれておりませんので、目標金額は4.5万円にさせていただいております。


 

12月polca
12月polca

 

【おまけ-1】:きういと日田市の出会い


重複となってしまいますが、私のTwitterを見てくださっている方々にも改めて私と日田市の出会いを説明させて頂きます。


私が【きういTwitter】を初めて間もない時に、

今と変わらず「本当の”まち”づくりとは何か?」と発信していました。

その時、ニシグチライナさんから、
「娘がキラキラした顔で、日田においでよ!と友達を誘える未来が欲しいのです。」と”まち”づくりの相談を頂いたんです。

2019年1月15日でした。

日田をどうにかしたいと。!

そして、2ヶ月前の2019年、4月10日に、私が九州の方の、未だ見えない場所の地域資源発掘という名の視察に出かけていて、日田を案内して下さい!!と言って、会いに行きました。


 

(↑ヒタトーーク!!グループメンバー。左から、ニシグチライナ、きうい(ワタナベケンタ)、宮野大樹)

ヒタトーーク!!(日田の”まち”づくりを考え、実行するグループ)

のニシグチライナさん(に案内され、滞在時間は10時間にも満たなかったのですが、私が子どもの時に感じ得なかったもの日田市には、ありました。

目に見えてまちの歴史は深く、教育の歴史も深い私塾、咸宜園もある。

楽しそうに永遠と紹介してくれる、ライナさんと、日田市の豆田町を一緒に歩きました。

そして根からの建築バカであった私には、宝の山かと思うくらい魅力的な木造の建築が沢山残っていました。

歩いても歩いても飽きない。むしろ楽しい、ワクワクする!!

と思う一方で空き家やシャッターで閉じられてしまっている店舗もたくさんある。すごいもったいない。素直にそう思いました。

そして、

こんな素敵なところがあったのか。大好きな自然もたくさんある。
しかも美しい。聞くと歴史もたくさんある。

(今現在、日田市は5回目(19年8月時点)ですが、正直全く詳しくはなく、全然まだまだ回れてはおりません。美味しいものも少ししか食べられてもいません。日田温泉にも浸かれておりません。)

それでも日田市は、まちも魅力で溢れ、歴史もある。たくさんある空き店舗は可能性しかない。 

何より、この綺麗な自然と古い木造がたくさん残るまちとお祭りごとにも熱心なこの日田市が私の中では理想に近かった。


 

 

咸宜園という歴史は深く教育の歴史も深い私塾があったこと。日田市、豆田町も歩き、魅力的な木造建築が沢山残っていました。

そして、大きな祭りは年に4回とまち全体の行事も多く、人同士がとても温かく、

日田市の”まち”は魅力で溢れ、たくさんある空き店舗は可能性しかない。 

今なら、間に合う。ただ5年後では遅い。本当に歴史から消えてしまうかもしれない。

 
 

なので、私は日田市に毎月通います。”まち”づくりを一緒にやりましょう!!
お金はどうにか、”まち”づくりの為に叫び続け
フレンドファンディング=polca
でご支援をいただきながら来ます。
だから、一緒に”まち”づくりをやらせてください。
と、お願いをさせていただきました。

そして、その日にヒタトーークは結成されました!

 
 

そんな感じで、私には今、 
大分県日田市、「おかえり
と言ってくれる 素敵な場所・素敵な人・仲間たち
と共に生きています。
日田の”まち”づくりをやる為に沢山の応援をしてくださる仲間もいます。 ありがとうございます。

日田市は私にとってはもう、「故郷」です。

 

【おまけ-2】:【ヒタトーーク!! 結成!!】


 

そして、先日令和元年5月31日に、

【第一回/二回ヒタトーーク!!~日田愛かたるば〜い!!】
ここが好きだよ 日田」WSを始めました。


 

第一回ヒタトーーク!!
第二回ヒタトーーク!!

更に、宮野さんより、
【ヒタトーーク!!設立宣言】を、発表させていただきました。


 

https://www.youtube.com/watch?v=K8UVzxtDdBY&list=UUllLudpPL8IywNQCncjl3VA&index=1
ヒタトーーク!!設立宣言 By宮野さん
ヒタトーーク設立宣言

こうして、私たちの日田の”まち”づくりが今現在始まっています。

読んでいただき本当に、ありがとうございます。

引き続き、きういをヒタトーーク!!をPOLCAのご支援を応援をお願いいたします。


 

 


まちづくりマガジン -まちを建築を身近にするサイト-



では、


ホテルのご紹介
などはこれからも続けるので、引き続きお楽しみに。


また、
カフェや、建築のご紹介も、
も同様に行います。


 

 

ここまで、読んでくれて、ありがとうございます!!

 
12月polca

きういがまちづくりをやっている
日田“に行かれる際のご予約はトリバゴで🐦✨


 


いやいや、日田に行く際の、ご予約はやっぱり、じゃらんで🐦✨


 


日田にご旅行の飛行機券は【ソラハピ(SORAHAPI)】でお申し込みを🐦✨


 

 

 


おすすめ記事はこちら↓

❏箱根の自然に泊まれるホテル!!カップルおすすめの「箱根リトリート före & villa 1/f(旧ネストイン箱根)」を調査してみた!! Part-1

❏旅人に話題の泊まれる本屋!!-BOOK AND BED TOKYO-IKEBUKUROに潜入してみた!!-

❏尾道デートにおすすめのホテル!!LOG (ログ)– Lantern Onomichi Garden- を調査してみた!!Part-1


きういの”まち”づくりについては下記から↓

本当の「まちづくり」とは何か。をお伝えします!!!

❏”まち”づくりにおいて必要な考え方のご紹介です!!


カフェシリーズはこちら↓

❏お洒落なカップルにオススメ!!人を幸せにするカフェ「LATTE GRAFFIC-町田」

❏「元は黒ネコ倉庫?メルボルン出身のCIBI-東京に行ってみた」


ホテルシリーズは下記から↓。

❏今話題の泊まれる本屋!!-BOOK AND BED TOKYO-IKEBUKUROに潜入してみた-

❏尾道デートにおすすめのホテル!!LOG (ログ)– Lantern Onomichi Garden- を調査してみた!!Part-1

❏箱根の自然に泊まれるホテル!!カップルおすすめの「箱根リトリート före & villa 1/f(旧ネストイン箱根)」を調査してみた!! Part-1

❏尾道デートするカップルにおすすめ!!LOG (ログ)– Lantern Onomichi Garden- を調査してみた!!Part-1

未来のまちづくり!!星野リゾートOMO7-旭川を調査してみた!!Part-1

❏未来のまちづくり!!星野リゾートOMO5-東京大塚を調査してみた!!Part-1


きういの自己紹介についてはこちらから↓

❏きうい(管理人)の自己紹介です!!


きういのPolcaについてはこちらから↓

❏きういのPolcaの使い道についてご説明します!!

❏きういのPolcaの使い道とお礼をさせてください!!【1部】

❏きういのPolcaの使い道とお礼をさせてください!!【2部】 


きういの自己紹介



28歳東京都在住。神奈川県育ち。

建築デザインを東海大学建築学科で学び、(建築家-吉松秀樹研究室卒)→
建設会社で、建売営業設計を担当、100棟以上の住宅を設計→
住宅会社で飛び込み営業を経験→
建築家の設計事務所で建築デザインと建築設計と”まち”づくりWSを経験→
ベンチャー企業で建築設計、デザイン+ホテル、コワーキングスペースの企画設計運営のノウハウを学び、海外の水族館の設計・企画を担当→
2019年4月よりフリーランスとして活動を開始→
今に至ります。



【きういの現在の活動内容】



・大分県日田市の”まち”づくり、福井県でも数箇所を検討中。

“まち”づくりマガジン-まちを建築を身近にするサイト- 運営
・鬱病など悩みを抱える人のための事業を計画中
・【ローカルベンチャーラボ】3期生-20代起業家枠
・オリジナルブランド【01u10】ゆるモデル


 

もし、これを読んで何か思ったり、”まち”づくりをやりたい。
うちの”まち”づくりを手伝ってほしい。

住宅、カフェ、ホテル、ホステル、コワーキングスペース、オフィス
設計やデザインをしてほしい。

などありましたら、

twitterのアカウントやメールアドレスを掲載しておくので
直接連絡を下さい。ご相談でも全然構いません。

 


私のアカウント等、連絡先は下記になります。


❏Twitter ID : @kiwi_townplaner
❏Polca :https://polca.jp/projects/rdoyCtWVKx
❏instagram: https://www.instagram.com/kiwi_townplaner
❏Mail: kiwitownplanning@gmail.com


 

もっと

まちづくりなどの分かる本が知りたい!

わからない言葉を教えてほしい!

もっと会社を知りたい!と思ったら


 「きうい@書籍紹介

きうい@まち用語集 

きうい@会社一覧集

を参考にしてみてください!

 


きうい “日田”の鳥さん


 

 

 

最新情報をチェックしよう!